墓苑開設行列      東大寺職衆1

東大寺職衆2      墓苑開設導師

墓苑開設焼香      00000081

墓苑開設除幕      墓苑開設集合

平成28年9月9日(金)、大本山東大寺よりご出仕いただき、天平墓苑開設法要を行いました。前日までの台風の影響もなく、さわやかな秋晴れの下で法要を行うことができました。

天平墓苑の最上段にある、樹木葬「いのり」に法要壇をしつらえて、舞台から墓苑全体を見下ろすように、声明と読経の声が響き渡りました。

ここは、木々に囲まれ、鳥のさえずりや、蝉のこえ、夜には虫の音が聞こえる「いのち」に満ちあふれた聖地です。また、墓苑の柵のそばまで、奈良公園の鹿たちが遊びに訪れています。墓地は、死者を葬るだけの場所ではなく「いのち」の再生をも願うところであるべきではないか。それは、私がこの墓地を計画したときからの想いでもありました。ようやくその想いが形になりました。

 

管長猊下

第222世東大寺別当、狹川普文大僧正より祝辞をいただきました。後ろの竹林がさわやかです。

開設法要が新聞に掲載されました。

%e5%a4%a9%e5%b9%b3%e5%a2%93%e8%8b%91%e8%a8%98%e4%ba%8b%e8%aa%ad%e5%a3%b2%e6%9c%9d%e6%97%a5   %e5%a4%a9%e5%b9%b3%e5%a2%93%e8%8b%91%e8%a8%98%e4%ba%8b%e3%80%80%e5%a5%88%e8%89%af%e6%96%b0%e8%81%9e

 

読売新聞、朝日新聞、奈良新聞の紙面です。