超大型台風21号が通過し、ようやく落ち着きをとりもどした10月24日、第2回目の天平墓苑交流会「わがんせ」を開催いたしました。

今、さまざまな瞑想法が静かな注目を集めています。そこで今回は密教瞑想入門をテーマに、阿息観(あそくかん)を皆様に体験していただきました。

 

 

阿息観とは、吐く息、吸う息に意識を集中し、阿字で象徴される宇宙生命と一体になることをめざす瞑想です。

とはいっても、いろいろと雑念が頭の中をよぎりますよね。

それでも一向にかまいません。最初はそれが普通です。

 

 

そして次は、わがんせ会員で、アマチュア写真家の河本禎さんが、関西テレビの「よ~いドン!」に出演されたことを記念し、ビデオ鑑賞を。

円広志さんとの軽妙なトークに、思わず笑いがこぼれます。見事河本さんは、番組名物「となりの人間国宝」に認定されました。おめでとうございます。

 

 

皆様それぞれに多彩な経験をお持ちで、その後もお話が弾みました。

でももちろん、聞き役に徹していただくのもオーケーです。

最期はともに天平墓苑でおやすみいただくお仲間同士。

おかげさまで、楽しい時間を分かち合うことができました。

 

 

最後に河本さんが、皆様へ来年のカレンダーをプレゼントしてくださいました。

大台ヶ原の神秘的な美しさが、一枚一枚にあふれています。

河本さん、お心遣いありがとうございました。

また寒い中ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。